勉強法

集中して勉強する

成績のいい人の習慣として
よしっ、今から勉強するぞ!と気合を入れて勉強するのではなく、

 

 

朝、顔を洗ったりご飯を食べるのと同じように
いつも決まった時間帯に自然に勉強しているのです。

 

 

 

勉強するのにおすすめな時間帯などはまたメールしますが、

 

 

 

 

 

 

まずは自分にとってどの時間に勉強するのが
一番効率がいいのか考えてみてください。

 

 

そしてその時間になったら勉強する習慣をつけてみてください。

 

 

 

一回に勉強する時間はあまり長くする必要はありません。
人間が集中できる時間は長くても50分程度です。

 

 

 

 

 

自分が決めた時間、
勉強に慣れていない人は一回の勉強は15分でも結構です。

 

 

 

 

いつも決まった時間になったら勉強を始めてください。

 

 

 

 

 

 

勉強を始めるときのポイントは
いつ勉強をやめるのかということです。

 

 

キッチンタイマーなどを利用して30分なら30分と決めて
タイマーがなれば自分がどれだけ調子が出ていたり
あとちょっとで問題が解けそうでも
そこで一度休憩してください。

 

 

 

 

 

何かを始めるとき
必ず終わりを決めることで集中し効率よく物事をこなすことができます。

 

 

 

 

 

 

それではまず今日から勉強する時間帯を決めて
キッチンタイマーを使って勉強してみてください。

 

 

ダラダラと長時間勉強することと比べれば
集中できていることを実感できるはずです。

 

 

メールアドレス