勉強法

単語力を伸ばす3つのポイント

英語の勉強法ですが、
まずは英語の勉強でも数学と同じで理解、記憶、練習の3つのステップと
時間を短縮するための5つのポイントを意識してみてください。

 

 

これはいろんな教科の勉強法に応用できるはずです。

 

 

 

そして英語の力というのは、単語力、文法力、読解力に分かれます。
まずこの3つを分けて考えるようにしてください。

 

 

 

この中で一番むずかしいののが単語力を伸ばすことではないでしょうか?

 

 

文法というのはしっかり勉強していれば十分ついているはずです。
もしも文法に不安があるようでしたら
文法用の問題集を一つ勉強してみてください。

 

 

読解力というのは
単語力、文法力とより英語にたくさん触れることで上がってきます。

 

 

英語を勉強するというのはどうしても一ヶ月、二ヶ月で
極端にできるようになるものではありません、
しかし多くの英語に触れることで確実に少しずつ
上達しますので毎日少しずつでも英語力を積み重ねてください。

 

 

英語を上達するときの3つのポイントは
英語を英語で理解するということです。

 

英訳をするときに文章を後ろから読んでみたりすることがあると思いますが、
英語を前から理解するようにしていってください。

 

 

そして一番難しい単語力ですがこれを伸ばす3つのポイントですが、

 

 

point1 五感を使って覚える

 

読む、書く、見る、声に出す。とにかくいろんな刺激を脳に
与えることで記憶に残りやすくなります。

 

point2 1回では覚えられない。

 

忘却曲線というはきいたことがあるでしょうか?
人は時間がたつとどうしても忘れてしまいます。

 

単語帳などを1ページ目から完璧に覚えていくのは
あまりいい方法ではありません。
単語帳の最初から最後までを何回も往復することで
記憶を強化できるはずです。

 

一回で完璧にしようとするのではなく回数を繰り返してください。

 

 

point3 センテンスで覚える

 

単語ひとつの意味を覚えるのではなく
例文を丸暗記するつもりで暗記してください。

 

そうすることで単語の記憶を強化するだけでなく
文法力、読解力も付いていきますので
おすすめです。

 

 

 

英語の成績を上げるにはどうしても時間がかかってしまいますが、
正しく勉強していけばかけた時間だけ必ず上達します。

 

 

とにかく少しずつでも毎日英語の勉強をしてみてください。

 

 

 

メールアドレス

単語力を伸ばす3つのポイント関連ページ

英単語をアプリで記憶
スマフォのアプリがオススメの理由はいつでもどこでも復習ができるということです。もちろん、アプリじゃなくても単語カードや暗記ノートでもOKです。